キャッシング

キャッシングの意味と利用方法について

投稿日:

キャッシングについて、いまいちよくわからないという方のために、今回はそのキャッシングについての基礎知識や使い方をわかりやすく書いていきます。

キャッシングというのはどういうことかというと、クレジットカード会社との契約を利用するという意味で、お金を借りることなんです。つまり簡単に言ってしまえば、カード会社から借金をしてしまうことなんですね。

例えば、クレジットカードで2万円の商品を買ったとすると、その間、カード会社はあなたに2万円を貸している状態になります。そのため、カード会社とクレジットカードで買い物ができるだけではなく、そのカードでお金を借りることも可能になるのです。

そしてキャッシングには、支払いによって金利手数料が発生します。ただ、クレジットカードで一回払いであれば金利手数料は発生しません。これは車を購入したり、家を買ったりしてローンを組んだりすると、金利手数料が発生しますよね。これと同じです。

キャッシングを利用する場合でも、金利を払わないでお金を貸してくれるところはありませんので、あまりキャッシングの仕組みを知らずに利用する予定のある方は注意が必要です。

「リボ払い」という方法がありますが、金利負担はほぼリボ払いと同じくらいだと思ってください。またキャッシングで、いくらお金を借りることができるかについてなんですが、これは「キャッシング枠」というものがあり、それによってすべてのクレジットカードに設定されています。

リボ払いの特徴と利用上の注意 | クレジットの利用 | 消費者のみなさまへ | 一般社団法人日本クレジット協会
https://www.j-credit.or.jp/customer/basis/revolving.html

例えば、キャッシング枠が10万円だとすると、10万までお金を借りることができますが、それ以上の金額を借りることができません。ただキャッシング枠というのは、金額を増やしてもらうことができます。この金額では足りないという方は、クレジットカード会社に依頼をし、増枠のお願いをすれば大丈夫です。

ただキャッシング枠の大きさというのは、その人の信用によって左右されます。職業が不安定な方や消費者金融を利用してしまっている方などは、増枠の申請をしても断られてしまうこともありますので、注意が必要です。

また、キャッシングのやり方にはこうした方法もあります。それはコンビニのATMや、銀行のATMで行うことです。一番簡単なのがコンビニのATMを利用した方法なのですが、「引き出す」というのをタッチし、クレジットカードを入れれば、キャッシング枠の範囲内でお金を借りることが可能になります。

ちなみにどのコンビニのATMが対応しているのかというと、基本どこでも利用は可能です。気になる方はぜひチェックしてみてください。

-キャッシング

Copyright© CABLOG , 2019 All Rights Reserved.